無添加で国産にこだわった人にも安全な食と安心なペットフード.

Menu

北海道産グストフード

食べればわかる本物の味〔四つのこだわり〕

キャリーオーバー、食品添加物、ポストハーベスト、トレーサビリティーにこだわりました。
  • キャリーオーバーとは、原材料に含まれる成分のうち食品に残存する化学薬品であり、微量のため食品添加物表示が免除された成分の事を言います。
  • 食品添加物とは、製造段階で添加された様々な化学薬品のことです。
    殆どの方がご存知ですので種類についてはあえて書きません。
  • ポストハーベストとは、農産物の収穫後に散布される農薬の事です。 詳しくは こちら
  • トレーサビリティーとは、生産者・製造遍歴の明確さを示すことです。 この問題をクリアする事ために北海道産の農産物・海産物にこだわりました。 飼い主の貴方が一口食べればその味と良さを実感するでしょう。

この問題をクリアする事ために北海道産の農産物・海産物にこだわりました。
飼い主の貴方が一口食べればその味と良さを実感するでしょう。

【原材料】
全粒小麦、小麦・・・『ホクシン』、『きたほなみ』 を使用。 全粒大豆粉 (きな粉)・・・十勝産。  
(グストドライ)サーモン・・・北海道。  鶏(南部どり)・・・岩手県。

グストドライ レギュラータイプ

硬い物を好むペット〜
軟らかい物を好むペットまで

十分な水分を加えてペットの
好みの硬さに調整してください。

グストドライ ミールタイプ

噛む力の衰えた老齢・介護や離乳に
十分な水分を加えてペットの
好みの硬さに調整してください。

グストフードのおいしい与え方

タイプ別の調理方法です。
副食は、ご家庭の食材やペット用の食材を混ぜて与えましょう。
グストフードは、食べる全体量の6〜7割りぐらいが理想です。
他のフードから切り替える時は、今までのフードを混ぜる必要はありません。

ドライフードには十分に水分を含ませましょう♪
レギュラータイプ  硬い物を好むペットから軟らかい物を好むペットまで 
@食べる量のフード A水分を加える B発酵野菜を入れる

Cビール酵母を入れる D副食を入れる Eよく混ぜる

 

ミールタイプ  噛む力の衰えた老齢ペットや介護・離乳期に♪
@食べる量のフード A水分を加える B発酵野菜を入れる
  すぐにふやけます

Cビール酵母を入れる D副食を入れる Eよく混ぜる

 

※基本的な調理例です。

ペットの嗜好に合わせて偏食や好き嫌いのないように食事を工夫しましょう。
命を育む食べ物は、ペットの健康と長寿に欠かせません。
またグストフードに含まれている脂肪は、生の素材に含まれている自然の脂肪です。
人工的に含有量の数値を合わせるために、油脂やオイルなどで脂肪を加えたものではありません。

※離乳の場合は、お申し出下さい

食べる量が少ないため、200g・400gパックとも、100g×2と100g×4入りに調整いたします。
価格は、同じです。

パン工房、ジャーキー工場1、ジャーキー工場2 の製造ラインです。
異物混入検査は検査器具を用い、含有水分量は常に測定し万全を期しています。
衛生管理も加工食品工場と同じ方式です。
生産委託先は、北海道上川郡の社会福祉法人厚生協会 わかふじ寮です。

 

マイティウェーブショッピングサイト
お電話での注文 FAXでの注文
直販店のMAP

新着情報

今日のつぶやき

プロフィール

押川亮一
(おしかわりょういち)

1947年生まれ。 
宮崎県出身。大学卒業後、金融機関へ。
1974年に独立。 ペットショップ「ファミリーペット」主催。 母親の難病指定が引き金となり、免疫療法を学ぶ。
1994年2月「ペットフードにご用心!」宝島社より出版
1994年6月「獣医さんにご用心!」宝島社より出版
1996年「マイティウェーブ」を立ち上げる。
2005年8月「愛犬が喜ぶワンワンごはん」技術評論社より出版。
2005年9月「新・ペットフードにご用心」宝島社より出版。
2008年12月「ペットフードの危ない話」宝島社より出版。
特に食の問題点を追及し、苦痛のない自然療法をライフワークとし、現在は、キャリーオーバー・食品添加物・ポストハーベストに反対し、無添加製造そして昔の食べ物に戻す事を念頭に製品開発に励む

メルマガのご案内

「ペットフードにご用心」

ペット愛好家(犬・猫)なら知っておきたい、ペットフードのうそ・ホント?!
ペットフードにご用心の著者、マイティウェーブ押川亮一が伝えるお役立ち情報満載のメルマガです。
よもやま話も含めて、ペットの食事のあり方、健康、病気などヒトと対比しながら広くお話を進めていきます。

まぐまぐ登録